FL Style Fan -懐古趣味-

パテントデカール

 先日も書いた水貼りデカールの後日談。
*アスタリスク*の77eさんに教えていただいた、神奈川は川崎にあるEAST URBAN Custom Cyclesだが、HPを見てみたらなんと最近になって俺が勤めている会社の目と鼻の先に越してきたらしい。因みに、川崎にあるのは本社で、俺は本社勤めではない(^o^)ゞ

さて、デカールである。
俺のバイクのペイントは、警察車輌と同じ白黒のツートンなんだけど、元来派手目の色が好きな俺にとってはなんとな~く側面から見たところが、彩りに欠けて寂しい感じだった。
そこで、ちょっとしたアクセントが欲しいと思っていたところに、思いついたのが旧い車輌のオイルタンクに貼ってあるパテントデカール。
でも、現在HD純正品として販売されているのは、これも以前書いたように金属製のプレートなんだよね。

c0060452_01151100.jpg調べた結果、昔は水貼りのデカールだったことが判明。
既に金属製の純正品を買ってしまったんだけど、やっぱり水貼りの方が雰囲気が出ると思うので、探していたところに教えてもらったのが前述のEAST URBAN。ここで販売しているのが、HD社とライセンス契約して作られたアメリカ製の複製品。
早速本社に用事が有る同僚に頼んで、帰りしなに買ってきてもらった。
純正の金属製のものと比べると、幾分大きい。ま、これが昔と同じサイズなんだろうな。
でも水貼りデカール。そう言えば、子供の頃にプラモを作る時に貼ったような記憶がある。が、既に使い方など忘れてもうた(^^;; 恐らく簡単なんだろうけど、一枚2,500円もするんで失敗は許されないのであ~る。それに、店の在庫も無くもう最後だったようなので、また買うとしても次の入荷まで暫く待たなければならない。

と言うことで、貼り方を十分に理解したのち、挑戦することと相成りました<(_ _)>
次の休みに貼ったら、また画をアップしま~っす。
[PR]
by wyatt_50s | 2005-03-05 23:18 | モーターサイクル