FL Style Fan -懐古趣味-

思わぬ撤退

7/9Wed 
 
 色々な場所を転々とした後、最後に十勝地方を探索するべくそちら方面に向かう方向で考えていたんだけど、天気予報を見ていたら、どうやら遥か南方で台風が発生した模様。頼むからこっちに来るなよー、と祈りながら行き先に見当を付けていたら、昨年オショロコマを釣って遊んだ渓流を思い出し、十勝に向かう途中に寄って行こうと現地に到着するも、林道のゲートが閉まっていてアウト(- -;;
そのまま十勝に向かおうかと思ったけど、天気が悪そうなんでやっぱりヤメ(^^;;
天気が回復するまで別の地方で釣りすることに。どこに行こうか悩んだ挙句、先月入った川に行って、まだ釣っていない区間を歩いてみることにしました。

 で…

c0060452_16154827.jpg
やっぱりそこそこ良い型の魚が反応してくれて快適な川♪
 





 そして退渓する直前には、

c0060452_16155366.jpg
長さは特大では無いけど、満足の1尾を取ることが出来ました。


 ちっちゃなお子様達も沢山顔を見せてくれるので、この先も暫くは安泰なのかな? 抜かれないように祈るのみ(^^;;


 そこそこ楽しんだところで川を後にし、ふと頭に浮かんだのは釣り仲間のIさんは翌日休みじゃない?ってこと。
連絡してみたら、やっぱりお休みってことで、この旅2度目になるご一緒釣行することに。
翌朝Iさん宅近くの道の駅で待ち合わせ、この日は湖のドライフライでの釣り。デカニジマスの回遊を待って、深い湖底からも見やすいように、これまたデカいフライを湖面に浮かべます。水色の変わるブレイクラインを目印に、その前後にフライを投入して…

c0060452_16155728.jpg
ふと見上げると、空が虹色! これは何かを暗示させているのか、幸先良い!?w


 先ずは同行のIさんに40くらいのニジマス。他人が釣れているのを見ると、あっちの方が良いのかなぁ…なんて考えがチラっと脳裏を過ぎったりw でも暫く待っていると、こちらに大型のニジマスが回遊してくる姿が! 急いでフライを回収して魚の見えた方向にキャストするも、時既に遅く、魚は沈んでしまいました(- -;;
チャンスを逃しちゃったな、と思っていたところが、間もなく別の魚発見! また沈んでしまったけど、魚が向かっていた方向にキャストすると… ブワ~っと大きな影が再び浮かんできて、浮かんでいるフライをガボっと丸呑み。ほんの少し間を置いてラインを引くと、ずっしりとした手応え! 何度かラインを引き出された後に無事キャッチ。

c0060452_16160267.jpg
Iさんがランディングしてくれたのは、良い顔をした黒点の少ないニジマス。60には届かなかったけど、満足の1尾^^


 さて、Iさんとの釣りを終えてその晩は近くに道の駅で就寝。翌日十勝に向けて出発しようとした所、テレビの地方局で流している天気予報では一週間後まで雨マークの十勝地方(T T) おまけに台風の進路と通過予測日を見てみると、帰途に着こうと考えていた日前後数日はフェリーが欠航する恐れも。
ってことで、泣く泣くこの旅を終わらせることに。って言っても、今年はだいぶ満足していたんで、まぁ良いかなって感じです。今年は一ヶ月居られなかったけど、良い釣り旅でした♪(´ε`)



 

[PR]
by wyatt_50s | 2014-07-10 15:57 |