FL Style Fan -懐古趣味-

泊りがけ出張

6/27Fri 

 湖畔に滞在中、住処はそのままにプチ遠征もしてきたのでした。旭川の釣り仲間であるISさん、毎年湖畔で一緒に釣りをしていたんだけど、今年はあちらさんの行程の都合で湖畔には寄らないらしい。と言うことで、こっちが出張して途中合流。3泊の予定で、道東から道北方面の川を釣り歩くことに。因みに、宿はお互いそれぞれの車ってことでw

c0060452_21580708.jpg
初日とその翌日は本流の中、下流部でウェットの釣り。






 オホーツク海側のとある町でISさんと合流。既に昼過ぎだったので、近くの本流でウェットを流したけど、魚の反応は有ったものの顔は見られず。
夕方は別の川に移動して、取水堰堤のインレットでライズ待ち。小さいマスのライズに混じって、そこそこの大きさの魚のライズ発見。ちょっと距離が有ったので遠投すること数回。ようやくレーンに入ってフライに出たと思ったら、一気に走られリールがバックラッシュ(^^;; ラインが出ずにプッツンしてしまいました。トホホ…


c0060452_21580757.jpg
山間の中規模渓流。ここはどちらかと言うと、オショロコマが主役っぽい。


 最終日は北上して、道北の中規模渓流へ。ほとんど浅い瀬の続く渓流だけど、所々にあるちょっとしたプールや深瀬などを探っていきます。たまーにライズをしているのを見かけてフライを投げると、なかなかフッキングせず。
ようやく掛かったと思うと、そこそこ型の良いオショロコマ。とても綺麗で、ライトなタックルで釣れば楽しいだろうけど、#4高反発グラファイトじゃあね(^^;; お子ちゃまニジマスも釣れるけど、どうやらここの主役は本来あるべきオショロコマのよう。

 それでも…


c0060452_21580735.jpg
ようやく水深60cmほどの瀬の中から、こんなのも出てきました^^


 川の規模に似合わない場所から、ようやく浮き上がってきたニジマス。#4フックに巻いたスティムレイターをがっぷり。川幅があまり広くないから走り回られることは無かったけど、流れは結構重いから、その流れに乗られちゃうと結構苦労します。

 そして、同じような水深で、ここには魚が入っているだろうと狙った瀬からは…


c0060452_21580749.jpg
ジャンプを繰り返し、瀬を2段下って引きずられた50up。


 ISさんはこの日帰らなくてはいけないので、昼前で釣りは終了。それぞれ2~3尾ずつ良いサイズのニジマスを取ることが出来て、お互いホクホク顔での幕引きでした♪
そしてISさんは自宅へ。僕は湖畔への帰路に着いたのでしたw


c0060452_21580791.jpg

 


 

[PR]
by wyatt_50s | 2014-06-30 21:51 |