FL Style Fan -懐古趣味-

取っ手

12/21Tue
 先日買い物に出掛けた時のこと、青信号でスタートし、2速に入れようとシフトノブを握った時のことでした。
腕がふっと軽くなる違和感。掌にはシフトノブ。シフトレバーの先には剥き出しのねじ山!
咄嗟にシフトノブをポケットに仕舞い、ねじ山だけのシフトレバーを操作しながら帰宅しました。ま、近所だったんだけど。

 で、シフトノブを見てみたら、ねじの溝が刻んであった部分が砕けておりました。どうやら樹脂のような物で出来たいたみたいで。本体のベークライトの部分にも溝が刻んであるんで、もしかしたら他の取っ手に使われていたものの流用なのかも。ハンドシフト車の現行時は、同じベークライトで出来た他のノブを流用することが多かったと聞きましたから。
 
c0060452_22443898.jpg


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ




 他のシフトノブも持っているんだけど、今のはハンドルグリップと色合いも良いし、掌の感触も良い感じなので、修理することに。

c0060452_22463279.jpg




 まぁ、修理と言っても大した作業じゃなくって、使えない樹脂部分をドライバーで綺麗に削ぎ取って、シフトレバーのねじ山に合うナットを挿入するだけ。でも、そのまんまでは入らないので、ナットの角を丸く削ります。
そして、接着剤を流し込んだ所にナットを挿入し、外れ難いようにパテ盛りしておきました。


c0060452_2249968.jpg
 やっつけで汚いけど、見えない部分なんでこれで良し。でも、また取れても困るんで、一応シフトノブの予備をサドルバッグに忍ばせましたw



c0060452_225030100.jpg
 はい、これで元通り。ノブ側の溝が金属になったんで、以前よりガッチリはまってる感じ。落っこちなきゃいいけど…
[PR]
by wyatt_50s | 2010-12-21 22:52 | モーターサイクル