FL Style Fan -懐古趣味-

釣り旅北海道・秋の短期決戦 Day 3

10/7Tue 
 
 3日目も朝から晴れ渡る空。そりゃ俄然やる気も湧いてくるってもんですよね。
この日は、Ryuさんたっての希望により、大本流の源流部へ。現地に到着するなりそそくさと支度をし、さぁこれから!って時に、道端に停めた車に近づくジモティー車。車から降りてきた前田吟さん似のおっちゃん曰く、調子はいまいちで、ほとんど釣れていないとのこと。出鼻をくじかれちゃいました(- -;; いや、おっちゃんには感謝です。親切に車を停めて、情報をくれたんですからね。
 仕方ないので、これまたRyuさんご希望wの支流へ。取りあえず橋の近くに車を停めて、上下に分かれて探ってみることに。

c0060452_21524461.jpg
雰囲気ばっちりなんだけども、ぜんぜん反応ナッシング(^^;;








 橋のすぐ近くでRyuさんが小さいニジマスを釣っただけで、他の誰のフライにも無反応…
こりゃ見込みナシ!ってことで、時刻も時刻だし、知らない場所をウロウロしていたらただのドライブになっちゃうってんで、この日は新規開拓を諦めて、大きく移動。って言っても、そこは道北。ほとんど他車も信号も無い道路をひたすら走って1時間強。着いたのは、某有名C&R区間のある川。この川に最初に来た時は、成魚放流モノばっかりだったんで良いイメージが無かったけど、ここ最近は綺麗な魚も結構取れている模様。
取りあえず、以前も入ったことのある入渓点へ。他の車も停まっていないんで、取りあえず先行者ナシってことで釣り始め…

 プールではライズ散発。カゲロウ各種多数ハッチしていたんで、それらしいフライを流すと早速30前後のニジマス。このくらいのサイズは、魚体が綺麗♪ そしてサイズアップを狙って各々上下流に散開。


c0060452_21525089.jpg
流れの筋が脇に集まったところにフライを流すとガボッと。40ちょい超え。一応ヒレは綺麗w



c0060452_21525486.jpg
紅葉の進んだ渓谷に夕陽が射して、とっても綺麗。


 結局特大サイズは釣れず、帰る時間も結構掛かるんで早めに撤退。あっと言う間に暗くなる晩秋の山道を一路ホテルへ。途中、道に飛び出す大きな牡鹿にビビリながら。


c0060452_21525809.jpg
そして夜。この晩は、失敗した初日に気になっていた店に。まぁまぁかな。


  さて、明日は最終日。残すはあと1日! 

[PR]
by wyatt_50s | 2014-10-07 21:42 |