FL Style Fan -懐古趣味-

OFFシーズン管理釣り場放浪記

1/16Tue 
 渓流が禁漁だからって釣りをお休みする筈も無く、管理釣り場をあちこちうろついておりますw
先ずは新年会のうらたんの次。千葉県と北海道の二重生活を送るSさんと、北関東の発光路の森フィッシングエリア へ。
ところが… 水は透き通って綺麗なのは気持ちイイんだけど、立地が山の上の方なもんで池の大半が凍結(^^;;
大物池の魚は、ほとんど氷の下にお篭りしてました。

c0060452_20370474.jpg
 隣には清流、思川が流れる清々しい場所なんだけど… 真冬はその立地が災いしてるって感じ。


c0060452_20370405.jpg
 この通り、ガイドもすぐに凍りつきます。だもんで、流れの無い池は当然凍りつきますよね。

期待した大物は前述の通りで釣れず。普通サイズのニジマスやらヤマメを釣っておしまい。




1/19Sun 
 そして日は変わって次の日曜日。この日はご近所Ryuさん夫婦 と茨城のレイク湯崎 へ。
c0060452_20370411.jpg
 ポンドじゃなくて「レイク」ねw 水質は少し濁っている程度。その分、プレッシャーは低いかも。

 ただ、場所が平地で吹きっさらし。何故か池の端っこに吹き流しが有って、ほぼ真横に泳いでました。



c0060452_20370462.jpg
 ちょっと分かりにくいかも知れないけど、魚は概ね綺麗。ヒレピンが多いので、引きはかなりイイので楽しめます。

 で、ここで大活躍だったのがRyuさん奥方のNみみ。フライがイイのかリトリーブが合っているのか、一人コンスタントに釣っていました。ちょっと悔しい…w

1/27Mon 
 月末は、新宿のgenさん 夫妻と釣り仲間のBunさんの4人で、北関東の408club へ。大物だけを放してあるってことと、ウェーディング可能でツーハンドロッドを振れるスペースがあるってことで、一風変わっているのが楽しみ^^
c0060452_21122729.jpg
 畑作地帯の真ん中に、ぽつんと素掘りの池。真ん中に一本の木をそのまま残している風景が特徴的。


c0060452_21192213.jpg
 ツーハンドで飛ばして、引っ張りの釣りで大物が釣れるのは湖の釣りみたいで面白いけど…

死んだ魚が目立っていたのが気になったかな。異色な釣り場なんで、管理が行き届けばもっと良いなって感じ。


2/11Tue 
 そして最後はまたまたご近所Ryuさん と。数日前の大雪が残る、北関東の大芦川F&Cフィールドビレッジ へ。
ここも初めての釣り場。近所には幾つか管釣りがあるんで、どこに行くか迷った挙句に未だ訪れたことの無い所ってことで。

c0060452_20370489.jpg
 隣を流れる大芦川の水を引いているのかな? 透明度は高くて凄く綺麗。ただ、あんまり大きい魚は居ないみたい。


c0060452_20370479.jpg
 Ryuさんは引っ張ったり色々試してたのかな? 昼ごろライズが多くなってきたんで、僕はドライで。


c0060452_20370476.jpg
 ユスリカのハッチに反応しているのはほとんどサクラマス。中にはそこそこ大きいのも居て、フッキングをミスった時にこんなことも。見事にフックが歯を貫いてますw


 そんなこんなで渓流OFFシーズンを乗り切って、いよいよ来月は待ちに待った解禁!


[PR]
by wyatt_50s | 2014-02-11 20:34 | 釣り