FL Style Fan -懐古趣味-

北海道遠征2013秋の陣 その壱 川編 Day 2

10/7Mon
 前夜はほどほど?に飲んでホテルに帰り、翌朝は早々にホテルを出発。
今回は日の短い秋の釣りってことで、時間をめいっぱい取れるように朝食抜きの宿泊プランなので、朝起きてロビーに集合したら即出陣なのです。二日目はサイズはともかく、手堅く釣れる所に入ってみることに。と、その前にRyuさんが気になっていた川を覗いてみることに…


そして車を停めて橋の上から覗いてみると、想像したより良さそうな流れ。一同意見一致で入ってみることにしたのでした。


c0060452_19552570.jpg
 川の規模は小さめなので、半々に分かれて入渓。ついでの川なので、足早に釣り上がり。






 川に入ってドライフライで釣り上がったけど、良さそうな深みからは全然反応ナシ。おチビすらつついてこないんで、こりゃ見た目に反して魚は少なさそうだし、少し歩いたら早々に上がるかな?と思い始めた頃…
ふと上流に目をやると、Ryuさんが走り回ってますw リールも反転してる模様。これは!?
 

c0060452_19553901.jpg
 さっすが~! 我等が総長w 40ちょいくらいだったかな? カッコイイ顔付きのニジマス。やっと出ました。


 それでもその後が全然続かず、相変わらず反応が無いんでやっぱり本命に移動。
昨年の同じ頃に覗いただけで竿を出せなかった区間に入ってみる… つもりだったけど、川の中に先行者が(^^;;
仕方なく、もう一つ上の橋から入ることに。


c0060452_19552988.jpg
 河畔の木々は、既に色付き始めてました。そんな中、黙々と竿を振るのはえふさん(^^)



c0060452_19555354.jpg
 河原にはカツラの幼木があちらこちらに生えていて、綺麗に紅葉していました。



 さて、ちょっと期待した区間だったけど、釣れるのは大きくて30センチくらい。ほとんどおチビばかり。ま、数だけは次から次へといっぱい釣れるんだけど。これが皆、早く大きくなってくれたら良いのになぁ(^^;;
ってことで、お魚の画はナシ!

そして脱渓。GPSと地形図で検索すると、川のすぐそばに林道がある模様。ちょっと?いやだいぶ斜面が急だけど、運良く出られたらイイなってことで、RYOさんを切り込み隊長に笹薮を突破!


c0060452_19560315.jpg
 頼もしいRYOさん! 転げ落ちそうな斜面をずんずん進んで行きます。素敵ーww


そんなRYOさんのお陰で、無事林道に到達。あとは車まで林道を歩いて行けるので楽チン♪
二日目の晩は、ホテルに戻って札内鶏の唐揚げ料理で腹を満たし、昼間の憂さ晴らしで終了ー(^^;;

三日目につづく。


 

[PR]
by wyatt_50s | 2013-10-07 19:44 | 釣り