FL Style Fan -懐古趣味-

Ekich Bobbin

4/29Sun
 カナダからエアメールが届いた。ちょっとした手違いで、大分長い間到着を待っていた荷物。送り主は、Faruk Ekich氏。

 事の発端は、少し前のFly Fisher誌のとある記事。Ekich氏の作るハンドメイドのフライタイイングボビンについての紹介記事。記事を書いていたのは東知憲さんだったので、東さんに会った時に入手出来るか聞いてみようと思っていたのでした。でも、その後会った時にも聞くことをすっかり忘れ…(^^;;
それが先日ちょっと思い出してネット検索していたら、本人が直売りしていることが判明。早速注文したのでした。

 そしてすぐに発送の旨、連絡が。でもその後通常2週間もあれば到着するはずが、一ヶ月と半月を過ぎた昨日、ようやく手元にやってきたのでした。

 さっそく開けてみました。


c0060452_045918.jpg



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ





 そして早速フライを一本巻いてみました♪ 感想は… 正直まだ分かりません(笑) 普通のボビンと大分機構が違うので、色々フライを巻いて利点を探して行こうと思います。
今回の購入は、サーモンとトラウトの二種類。先端の仕上げは、ステンレスのみとセラミックインサート。ちょっと使ってみたところでは、ステンレスのみの方はユニスレッドとはあまり相性良くないかも。

c0060452_05356.jpg
 今のところの感想は、まずまずと言ったところ。この後、自動巻取り機能だとか、恩恵を感じるようになるのかも知れません。って言うか、なるとイイナ。高かったしw
[PR]
by wyatt_50s | 2012-04-30 00:09 | 釣り