FL Style Fan -懐古趣味-

雨女魚

3/22Thu
 今シーズン二回目の、渓流FF釣行。行き付けショップのgenさん夫婦、常連客のHさんと同行。
待ち合わせは高速のSAだったので、朝4時半に出発。まだ薄暗い高速をのんびり走っていると、突然後ろ下がりになって挙動が変。そう言えば、少し前に変な音がしたっけ? パンクか!? 
丁度バス停が見えたので、ピットイン。案の定、後輪がぺしゃんこ。待ち合わせしているので、さっさとスペアタイヤに取り替えるべく、ジャッキアップしてタイヤを外す。そしてスペアを付ける…も、入らない。何故か付属のジャッキで上げた高さじゃ、空気の抜けたタイヤは外せても、空気充填したタイヤが入らない。どうしよう…

 ふと、おまけでJAFの一年無料会員になっていたのを思い出し、早速電話。すぐ来てくれて、持参のジャッキで持ち上げて無事スペア装着。それにしても、外したタイヤを見たら、バースト。まだ一年使ってないのに… これは交換の際に状態を検証しなければ。

 と、前置きが長くなったけど、遅れること30分でgenさんと合流。目的地上流部を目指す。現地に到着すると、既にHさんが始めるところ。こちらも仕度を始めるも、以前に来ている二人に言わせると、渓相が様変わりしちゃっているらしい。確かに、魚の付き場の無さそうなチャラ瀬ばっかり。ま、取りあえず上流に希望を託して釣り上がり。

c0060452_2248725.jpg
 ライズを発見、仕留めるはgenさん。河畔には、春の訪れを感じさせる花の付いた木々も見えます。


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ




 

 4人で交互に入れ替わりながら釣り上がるけど、反応が有ってもちっちゃくて針掛かりしないのばっかり。そんな中、Hさんはそこでは少数派のイワナを釣ったらしい。大分釣り上がった頃、ちょっとした深みの流れの筋でライズ発見。数投流すと、今度はちゃんとフライを咥えてくれました。

c0060452_22551961.jpg
 約7寸。21-22cmくらい。これでも大きく感じてしまいました。実際、これが今日最大。それでも前回の河津と違って、今回はそれなりに引きを楽しめました♪


c0060452_225839100.jpg
 絶妙な色合い。良くこんな綺麗な色が出るもんだと感心。


c0060452_22594872.jpg
 クリップルをしっかり咥えています。


c0060452_2304256.jpg
 そして少し上流で、今度は6寸くらいのを一尾。


 今日はこの二尾でおしまい。でも、この間の河津より釣った感が有ったかな。


 今回の渓流は、genさんとHさん共に口を揃えて「渓相がすっかり変わった」と言うように、昨年の台風による大水で、流れが大分変わっているらしい。林道も大規模な崩落で、通行止め。復旧の目途は全然立っていない模様。思うに、河畔林が切り開かれ、杉やヒノキなどの放置植林帯にされているんで、保水力も無く、土砂が流出したり崩れやすくなっているんじゃないかなぁ。使わない植林帯は、さっさと雑木林に戻してちょうだい!
[PR]
by wyatt_50s | 2012-03-22 23:08 | 釣り