FL Style Fan -懐古趣味-

細々(こまごま)と その弐

9/12Sun
 細かいパーツばっかりいちいち書いていると、同じ様な記事ばっかりだらだら続いちゃうので、小出しにしないで一気に行きます。
まぁ、ネタとしては小出しにした方が途切れないで楽なんだけどw

 で、何から行こうか…

c0060452_225174.jpg
 先ずはガスタンクキャップ。純正EATON製(多分)に換えました。それまでレプリカの新品で、鍍金ピカピカに輝いていたので、一段と渋く感じます。着座してすぐ目に付く所ですしね。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ




c0060452_22542621.jpg
 そしてフートボード。これも当時の純正品に交換。かなりコンディション良しで、そこそこ良い感じの枯れ具合。



c0060452_22561920.jpg
 オリジナルペイントのツールボックス。ここは純正のリペイント品を付けていたんだけど、そっちは鍵が壊れていたんです。今度はちゃんと鍵も回ります。



c0060452_22582129.jpg
 ラゲッジキャリアは当時の社外品。同じ様な形の物は、複数のメーカーが出しているらしくて、これがどこのだかは分かりません。誰かお分かりかな? サドルバッグプレートは、当時のBUCO社製。



c0060452_2315287.jpg
 これが最初は付いてなかったんです。バディシートフートレスト。一応、年式マッチの曲げの無い物を。これでタンデムもオッケー。乗せる人居ないけどw



c0060452_2345177.jpg
 これはお飾り。周りではAAAのライセンスプレートを付けている人が多いけど、"FARMERS' MUTUAL"って所が良い感じでお気に入り。元農業系なもんで。



c0060452_239257.jpg
 ストップライトのプルワイヤースタッドとウィングナット。純正品に交換。こういう細かなパーツって、探すとなかなか出てこないものですよね。



c0060452_23133415.jpg
 そして、兼ねてより懸案事項だったリアバンパーの装着位置なんですが、折れないように恐る恐るやさしく押し広げw、ナンバープレートをかわして装着完了。ちょっとリアスタンドが取りづらいけど、ま、あんまり使わないから良っかw


 ってことで、細かいパーツ交換を一同に書き連ねました。これでもう小出しするモノは今の所無し。あくまで今の所は、ね。
[PR]
by wyatt_50s | 2010-09-12 23:18 | モーターサイクル